利用者の声

中央大学経済学部 鳥居伸好ゼミ様

利用者 中央大学経済学部 鳥居伸好ゼミ
利用期間 2018年9月22日(土)〜9月23(日)
利用内容 ゼミ合宿
利用施設 さくら館(宿泊) さくら館セミナー室(ゼミ)

大学セミナーハウスより

中央大学経済学部の鳥居伸好先生のゼミ合宿で1泊2日のご利用をいただきました。
鳥居伸好先生とゼミ長の大川翔さんから「利用者の声」のコーナーに投稿していただきましたので掲載させていただきます。
ありがとうございました。

またのご来館を心よりお待ちしております。

利用者メッセージ

【鳥居伸好先生より】
 ゼミとしては3年ぶりの大学セミナーハウス利用になりますが、まず驚きましたのは、「Dining Hall やまゆり」という食堂が新設されていたことでしょうか。セミナーハウスの利用は、学生時代からですので、利用歴40年以上になりますが、学生時代は、ユニットハウスでの宿泊と本館4階食堂での食事の目新しさにワクワクした思い出がありますし、30年前の前任校(横浜国大)での合宿では、学生を引率してセミナーハウスに来られたという思いから、食事にはあまりこだわりはありませんでした。 ただし、40年の利用歴を振り返ってみますと、利用者として非常に有り難いのは、食事内容の向上ではないかと今回あらためて感じました。新設された食堂の使い勝手の良さだけではなく、食事内容の素晴らしさを実感することができまして、自分自身の利用だけではなく、周りの人達にも自信を持って奨められる施設になったのではないかと思いました。美味しい食事提供も含め、日々進化する施設運営に感謝いたします。
中央大学経済学部 鳥居伸好

【大川 翔さんより】
中央大学経済学部 鳥居伸
好ゼミ合宿活動報告
   今回、大学セミナーハウスにて9月22日から23日の一泊二日の日程で、中央大学経済学部鳥居伸好ゼミの合宿を行いました。今回のゼミ合宿の目的は、前期に終わらせることのできなかったテキストを進めること。また、ゼミ生と鳥居伸好教授の親交を深めることでした。
 今回は、さくら館のセミナーハウスを使用させていただきました。さくら館は、とても綺麗な外観であり、セミナー室は20人がちょうど良い位の広さで、机を移動させてゼミ生18人で議論をするには良い環境でした。また、宿泊部屋は、夜が更けるまで部屋に全員で議論をすることができるくらいとても広かったです。内装も落ち着いていてよく眠ることができました。さらに、セミナー室と宿泊部屋が同じさくら館だったため、移動がしやすく、時間にルーズになることもありませんでした。食堂もさくら館と近く、きれいで、夕食のハンバーグ定食はとても絶品でした。
 大学セミナーハウスでたったの一泊二日のゼミ合宿でしたが、素晴らしい施設を使用させていただき、ゼミ合宿の目的をすべて達成させることができたため、想像以上に内容の濃い活動を行うことができました。また、機会がありましたら是非大学セミナーハウスで中央大学経済学部鳥居伸好ゼミとして活動をさせていただきたいです。
中央大学経済学部2年 大川 翔

本館前で集合写真