セミナー・イベント

第3回 吉笑ゼミ。
2017年12月17日(日)
【京都大学 百周年時計台記念館(国際交流ホール)にて開催】

■日時:2017年12月17日(日) 13時30分(開場)、14時(開演)~17時(終演予定)
■開催場所:京都大学吉田キャンパス・百周年時計台記念館(国際交流ホール)
■出演:立川吉笑
■ゲスト講師:光嶋裕介
■ゲスト講師講義内容:「建築・空間における生命力」
■参加申込み方法:上記「申込み入口」より予約が必要です。学生割引、一般の方は、返信メールでご案内する銀行口座に入金していただけば、後日参加確定メールを送信いたします。

・高校生無料招待:申込み入口よりお申込みください。後日(2~3日後に)ご参加の可否をメールにてご連絡いたします。セミナー当日は受付けで「生徒証」をご提示いただきますので、お忘れのないようお気をつけください。

・学生割引2,500円:申込み入口よりお申込みください。自動返信メールでご案内の銀行口座にご入金ください。ご入金の確認がとれた段階で、参加確定メールをお送りいたします。セミナー当日は受付けで「学生証」をご提示いただきますので、お忘れのないようにお気をつけください。

・一般4,000円:申込み入口よりお申込みください。自動返信メールでご案内の銀行口座にご入金ください。ご入金の確認がとれた段階で、参加確定メールをお送りいたします。

 

【プロフィール】
建築家・一級建築士。大阪市立大学非常勤講師(2013年~)、神戸大学客員准教授(2015 年~)、早稲田大学非常勤講師(2017 年~)を兼務。代表作品に《凱風館》、《如風庵》、《旅人庵》など多数。2013-15年、NHK WORLD「J-ARCHITECT」の番組MCを担当。2014年、「ガウディ×井上雄彦」特別展の公式ナビゲーターを務める。2015年、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの「WONDER FUTURE」全国ツアーの舞台デザインとドローイングを提供。著作に『建築武者修行』(イースト・プレス社)、『幻想都市風景』(羽鳥書店)、『みんなの家。』(アルテスパブリッシング)など多数。


     
     

【プロフィール】
2010年11月、立川談笑に入門。
わずか1年5ヶ月のスピードで二つ目に昇進。「立川流は、〈前代未聞メーカー〉
であるべき」をモットーに気鋭の若手学者他をゲストに迎えた『吉笑ゼミ』の主宰や、50週間連続独演会の開催など、業界内外の注目を集める。メディアへの露出も増えており、現在、NHK・Eテレ『デザインあ』、ネット配信『WOWOWプラスト』 などにレギュラー出演中。著書に『現在落語論』(毎日新聞出版社)がある。『中央公論』にて「炎上するまくら」を連載中。公式HP:tatekawakisshou.com

開催セミナー一覧