留学生支援

留学生対象講座「日本語論文の書き方支援」
Academic writing course for international students

受講資格

日本の大学あるいは大学院に在籍する留学生

受講料 1回/1時間
会員校 1,000円(消費税込)※会員校一覧はこちら
一般校 3,000円(消費税込)
講座の指導内容 レジュメ作成、レポート執筆、卒業論文執筆、修士論文執筆、博士論文執筆、査読論文執筆、研究計画書執筆、志望理由書執筆、添削指導(ネイティブ・チェック)など。
講座の形態 Zoomによるオンライン個人指導
受講方法 受講料のご入金が確認でき次第、お申込み時にご記入いただいたメールアドレスにZoom ミーティングルームのURLをお送りいたします。ご予約の時間になりましたら、URLをクリックしてご受講ください。
申込方法 お申し込みはこちらから  申し込みフォームが新しくなりました。
*申込フォームに必要事項をご入力の上、お申し込みください。
注意事項 お申込みの時間について
①基本的には受講希望日の5日前までにご予約ください。
急なご受講が必要な場合、日曜・祝日ご利用のお申込みはその3日前までご予約ください。

*大変恐縮しておりますが、平日の17:00以後、日曜・祝日の即日のご対応はできませんのでご注意ください。
主催 公益財団法人 大学セミナーハウス

【開催趣旨】

日本には現在、約30万人の留学生が学んでいます。日常生活に必要な日本語運用能力が十分備わっている学生でも、大学の 講義の日本語が理解できない、ゼミの議論についていけない、研究計画が立てられない、レポートや論文が書けない、などの問題を抱えていることが多いようです。これは学術的な日本語の能力が不足していることが原因です。この能力は、日常生活に必要な日本語運用能力と同様、繰り返し学習し、訓練することにより、必ず身に付けることができます。学術的な日本語や論文の書き方の実践的な指導を行うことにより、留学生の学力や研究能力の向上に寄与したいと考え、本講座を開催しています。留学生が日本語について疑問に思っていること、解決していきます。
顧問 岡部 豊

【本講座の特徴】

本支援の講師は、査読論文執筆経験のある博士号取得者、日本語教師資格の所持者、大学教育の現場で多くの留学生を指導してきた教授で、留学生がつまずいているポイントを的確に理解し、分かりやすい日本語で懇切丁寧に指導します。オンラインでの個人指導であり、ご希望な時間帯に、場所を限定せずに、支援を受けることができます。

【講師一覧】

【講座時間割表】
*基本的には受講希望日の5日前までにご予約ください。

 
①   9:00~10:00
② 10:15~11:15
③ 11:30~12:30
④ 13:30~14:30
⑤ 14:45~15:45
⑥ 16:00~17:00

【講座のキャンセルについて】

キャンセルの場合は、必ずご連絡ください。なお、受講料の払い戻しには応じかねますので、ご了承ください。

【受講時間の変更について】

受講時間の変更を希望される方は、速やかにご連絡ください。
最終受付日時は、お客様のご受講予定日前日の午前11時半です。それ以降にご連絡いただいた変更希望につきましては、キャンセル扱いとさせていただきますので、ご注意ください。

【ご受講にあたっての注意事項】

・本支援に申し込まれたご本人以外の方のご受講は固くお断りいたします。
・ご受講前にご自身の接続機器の通信状況をよく確認してください。お客様の帰責事由による通信状況のトラブルについて  は、一切の責任を負いません。
・ご自身で書かれた論文やレポートを講師に見てもらいたい場合、Zoomの画面共有機能かファイル送信機能をご利用くださ い。これらの機能を利用される方は、PCでのご受講をお勧めいたします。なお、大学セミナーハウスがお客様の論文やレポートを第三者に開示したり、一般に公開したりすることは一切ありません。
・Zoomでの個人指導の様子は、すべて録画させていただきます。大学セミナーハウスがご提供するサービス内容の向上のためであり、第三者に開示したり、一般に公開したりすることは一切ありません。
・支援の内容を記録する行為(録音、録画、スクリーンショット、写真撮影等)は固くお断りいたします。
・本支援は論文の書き方の基礎を指導するものであり、単位や学位の取得等を保証するものではありません。

お問い合わせ

公益財団法人 大学セミナーハウス セミナー事業部 
TEL:042-676-8512(直)FAX:042-676-1220(代)
E-mail:  ishu-r@seminarhouse.or.jp